(終了)H17 6年日記

2006-01-13曇り

[]総合的な学習の時間2

 先日だした課題をもとに「働く」ということについて話し合いをしました。

 保護者や親戚の方など身近な人に仕事の内容や、やりがい、必要な資格などをインタビューしたことを発表しあい、そのことについて思ったことを語り合いました。

 初めて知ったことが多く、子供たちはとても驚いていました。また、さまざまな職業があるということにも気付きました。

 今後は、自分の興味のある職業について調べ学習を進めていきます。子どもたちから聞き取りをの依頼をされた際には、どうぞご協力いただけるようお願いいたします。

2006-01-12曇り

学習]総合的な学習の時間

 6年生は1,2学期とボランティアについて学習を進めてきました。

 2学期に行った保育園訪問や、老人保健施設訪問、募金活動を通して、人とふれあう喜び、仕事に従事することのやりがい責任感に気付くことができました。

 そこで3学期は、正しい職業観をもつために、「働く」ということに目を向けて学習を進めていきます。本日、6年生には「身近な人にインタビューをしよう」という課題を提出しました。仕事の内容や、やりがい、大変なところなどについて聞き取りをしてくるといいものです。子どもが聞き取りに来たら、快く引き受けてくださるようお願いいたします。

2006-01-11雨時々雪

[行事]身体測定 

 いよいよ3学期が始まりました。

 今日は身体測定がありました。

 さすがは成長期の真っ只中にある6年生、多くの子が9月に計測した時よりも急激な伸びを見せていました。ほんの4ヶ月ほどの間に5cm以上身長が伸びている子もちらほらと見られました。このままいけば卒業までに担任勢を抜いてしまいそうな子もいます。

 体は順調に成長している一方、気がかりなこともありました。それは視力の低下です。原因はTVの見すぎ、姿勢の悪さなどが関係しているのではないかと考えられます。普段の生活を見直して、少しでも裸眼で生活しても苦にならないようにしたいものですね。

 

2005-12-06

[]学期のまとめ

 学期のまとめのテストが始まりました。

今日は国語のまとめを行いました。読むこと、書くこと、言語に関することについて、日ごろ取り組んでいることが試されました。

 テストが終わった後のみんなの会話です。

「あの問題、・・・やよね」

「エー、違うよ・・・やよ」

「全然わからんだー」

「大丈夫かなー?」

テスト悪かったら旅行に連れてってもらえん」

テストに対する思いは人それぞれですが、どの子もいい点数を取りたいという願いはもっているようです。これからしばらくテストが続きますが、ぜひ頑張ってほしいものです。

2005-11-30

kichi1220051130

[]国語

 [みんなで生きる町」の学習で、自分たちが住んでいる町の工夫についてのプレゼンテーションを行いました。

 体が不自由な人や老若男女全ての人が使えるように設計される「ユニバーサルデザイン」という概念テーマに、身近な施設のトイレ階段点字ブロックなどを紹介し、様々な工夫がこらされていることに気付きました。

 発表は「Power Point」を使用しました。友達の関心をひきつけるよう、どの発表も表現方法を工夫していました。パソコン操作もかなり上手になってきました。

2005-11-29

kichi122005-11-29

[]習字

 書初めの練習が始まりました。

 今年の課題は「強い決意」です。現在、半紙に1字ずつ練習しています。止め、払い、縦線横線の間隔、バランスなどに気をつけて、練習に取り組んでいます。

字は心を表すとよく言いますが、落ち着いて書くことが最も大切です。

 課題の「強い決意」をもって、何事にも取り組んでほしいと思います。

2005-10-27晴れ

[]歴史学習

 社会科では3クラスとも明治時代初期の学習をしています。

 不平等な条約外国から押し付けられ、欧米諸国に追いつけ、追い越せと様々な改革を進めていました。また、鉄道が通ったり、ガス灯が設置されたり、人々のくらしも「文明開化」の名で知られるようにこれまでと大きく様変わりしてきました。ちなみに、アンパンがうまれたのもこの頃です。

 文明開化について話し合ったところ、

 「生活が便利になってよかったと思う」

 「文明化があったから今の暮らしがあるのかな」

 「便利になったのはいいけど、西洋の真似をしているだけじゃないの?」

 「はやく欧米に追いつきたかったんじゃないの?」

 

など、様々な意見がでました。

1 00年以上前のことを、子供たちがその当時の人になったつもりで話しています。

 歴史勉強って、なんだかロマンを感じますね。

2005-10-26晴れ

[]持久走大会

 持久走大会が近づいてきました。

 そこで、体育では長距離走の練習に取り組みました。多くの人は、あまり嬉しそうな顔をしていません。それもそのはず、1200mを必死に走って、苦しい思いをして・・・。

 しかし、苦しい思いをした後には、自分で見えなくても、必ずどこかが成長しているものです。

 さて、6年生のみんなは持久走大会を通してどんな成長を見せてくれるのでしょう。

2005-10-25晴れ

[]アルバム写真撮影

 今日、卒業アルバム制作のための、写真撮影を行いました。

 「今日、写真撮影があるよ」

 「何のために?」

 「わたし達の卒業アルバムのだよ」

 「ふーん」

 こんな会話が聞こえてきました。子供たちにとって卒業はまだちょっと先のことに感じられるのかもしれません。でも、少しづつ、確実に卒業は近づいてきています。

 彼らがどんな顔をして卒業していくのか、今から楽しみのような、切ないような、不思議な気分がしています。

2005-10-23晴れ

[]吉島フェスティバル

 ついに吉島フェスティバル当日を迎えました。

 朝から体育館に集合し発声練習をし、喉と気持ちの整理をしました。

 さすがに今まで練習を重ねてきた甲斐があり、全く気後れもなく、堂々と美しく響きわたる声で発声練習を行いました。

 教師陣一同は子供たちの本当の力を信じています。子どもたちも自分の力を信じていています。あとは本番の発表で力を出し切るだけです。

 5年生の発表が終わり、いよいよ6年生の発表です。

 「スターウォーズ」の力強い合奏が終わった後、いよいよ最も力を入れてきた合唱です。指揮をする教師の、流れるようでいて力強く、情緒溢れる指揮に子供たちが導かれるように、大きな口を開けて、真剣で、なおかつ笑みが溢れるような、なんともいえない顔で歌っています。

 20日の集会の時よりも格段に、大きく、美しく、伸びのある歌声です。保護者の方々も水を打ったような静けさの中、真剣に歌声に聞き入ってくれています。

 演奏が終わり、子供たちも満足げな表情で、控え室に帰っていきました。そして、指揮の教師からかけてもらった、

感動させてくれて、ありがとう」

という言葉に、彼らは自分達の発表の素晴らしさを実感できたようです。

本当に感動をありがとうございました。

f:id:kichi12:20051023173747j:image

 また発表会終了後、6年生はゲーム係の仕事の手伝いをしました。下級生に対して優しく丁寧に対応していました。

 この姿を見て、また感動してしまいました。今日は彼らに感謝したい気持ちでいっぱいです。

f:id:kichi12:20051023173656j:image